印刷と出版の鉱脈社

鉱脈社ロゴ

白い紙に初めて記す感動を大切に《いのち》を受け継ぎ、育み、受け渡そう。

宮崎を表現する地方出版社です




TOP
鉱脈社

鉱脈社BOOK

全商品

みやざき文庫

入定する霧島修験島津氏帰依僧の『日録』に見る近世修験道の変容

\3,080円(税込)

隠れ念仏四百年[改訂増補版]薩摩と日向・諸県における一向宗禁制と信仰の諸相

\2,640円(税込)

比木神楽百済王族祭祀と高鍋神楽の広がり

\2,310円(税込)

南九州の「龍」「龍柱」から「石製龍」までその諸相と展開

\2,200円(税込)

島津氏と霧島修験霊山霧島の山岳信仰・その歴史と民俗

\2,200円(税込)

西南戦争と飫肥隊平部嶠南の二つの日誌を読みとく

\2,200円(税込)

宮崎の戦争と若者たち太平洋戦争を語り継ぐ4つの物語

\2,200円(税込)

近世都城 町場形成史「野町」の変容と展開・町人の苗字取得を視座に

\1,980円(税込)

名利無縁高千穂町岩戸 故郷を拓いた気骨の系譜

\2,640円(税込)

島のてっぺんから日本の今が見えるシマ好きバンカーの島学こと始め

\1,800円(税込)

インドへ導かれて半世紀ヒマラヤ山岳地プロジェクトの記録

\1,760円(税込)

私たちの町でも戦争があった―アジア太平洋戦争と日向市―

\2,200円(税込)

宮崎発掘 史話四題

\1,540円(税込)

綾の原生森のピカソ…どこへ

\2,200円(税込)

《新しき村》100年実篤の見果てぬ夢 ― その軌跡と行方

\2,200円(税込)